画像
画像
画像
イソフラボンについて

美容効果がバツグンのイソフラボン

年齢とともに段々とお肌に自信が無くなって来た事もあり、年々素肌を隠すためにファンデーションを濃く付けてしまう事が悩みでした。
厚塗りになる事でさらに年齢を感じさせてしまう事は分かっているのですが、どうしてもシミやしわなど年齢とともに起きてしまうトラブルを隠す習慣が身についてしまったのでとても困っていました。
何とかきれいな素肌を取り戻したいと願っていたところ、女性にはイソフラボンがとても良いと聞いた事で早速試してみる事にしました。
イソフラボンが含まれている食材と言えば大豆製品なのですが、あまりお料理に自信が無かった事やどちらかと言えば洋食が多かった事もありそれからは出来るだけ和食中心のメニューに切り替えてみました。
朝は大豆が含まれているお味噌汁を頂き具材は豆腐、そして感触には豆乳など1日を通してなるべくイソフラボンを多く摂取するように心がけました。
イソフラボンは女性に欠かす事が出来ない女性ホルモンと似た作用があるので更年期の症状が緩和されたりホルモンのバランスを整えるなどの嬉しい効果がたくさんあります。
私は意識をして摂取するようになってからは段々と気になっていたお肌の悩みが少しづつ改善され始めてきたのですが、不順だった生理も毎月きちんとやってくるようになりました。
美容効果だけでなく健康にもかなり良い効果があった事で毎日とても楽しく過ごせるようになったのですが、特にどんな化粧品を使っても効果がなかったシミが徐々に薄くなり、今ではうっすらとしか見えないくらいになっているので内側からのケアの重要性を再認識しました。
イソフラボンを摂取するようになってからはどんどんお肌の調子が良くなっているので改めて効果に驚いています。
どんなに高価な化粧品を使っていても身体の中からのインナー美容が重要だと分かったのですが、食事からでも補給が出来るので大豆製品を多く食べる習慣が身につきました。
大豆を食べるという事は和食中心のメニューが多いのですが、これが結果として美容と健康にも繋がるので毎日とても楽しく過ごす事が出来ます。
シミやしわがあるとそれだけでもかなり老けた印象を与えてしまい毎日隠す事に集中してしまうのですが、イソフラボンはそんな女性ホルモンのバランスを整えてくれるのでエステに行ったり高価な化粧品を買う事も少なくなりました。
美容のためにはエストロゲンの働きがとても重要なのですが、そんな女性の救世主となってくれるのは本当にありがたいです。
また老化の原因となってしまうのはいくつかあるのですが、中でもストレスや大気汚染や喫煙などで発生する活性酸素は身体を錆びつかせてしまうので老化のスピードが速くなってしまいます。
私は以前喫煙をしていた事で同年代の方よりもお肌のトラブルが多かったのですが、この大豆イソフラボンには抗酸化作用もあるのでアンチエイジングにも繋がりお肌を助けてくれました。
一度綺麗な素肌が戻ってくると気持ちまで若々しくなれるのですが、これから来るであろう更年期障害にもかなり効果があるので毎日のメニューに上手に取り入れる事や、忙しい時などはサプリメントも併用してまだまだ女性として輝いた日々を過ごせると実感しています。