画像
画像
画像
イソフラボンについて

イソフラボンはアトピー治療にとても効果がある

わたしは常日頃から健康管理にはとても気を遣っており、いわゆる健康オタクといった感じで多種多様のサプリメント等もよく摂取しています。
そんなわたしが近頃気に入って優れた効果を実感しているものがあります。
それはイソフラボンです。
イソフラボンとはご存じの方も多いかと思いますが、大豆に含まれる成分で健康維持には非常に効果が期待できます。
なぜこれに目を付けたのかというと、わたしは生まれつきアトピー体質でちょっとしたことですぐに皮膚がかさかさに荒れたり、湿疹を発症したりしてしまいます。
そんなこともあり健康に気を遣うようになったというのもあるのですが、近頃はそのアトピーに対してイソフラボンがとても効果があるという話を耳にしました。
それ以来わたしは日々の食生活に積極的に大豆製品を取り入れるようにしていたのです。
シンプルに大豆の煮たものであったり、豆腐や豆乳などなどです。
ですがそうやって普通に食事のおかずや、間食として摂取しているとどうしても今度はカロリーを取りすぎになってきてしまい、少し太り気味になってきてしまいました。
大豆には本来ダイエット効果もあるのですが、わたしの場合それを食べることによって食事の全体量が増えてしまうせいか、味付けのせいなのかどうも徐々に太ってきてしまいました。
いくら健康に良いからといっても、それによってメタボリックになってしまったのでは意味がありません。
また別の点で不健康になってしまうことになります。
そんな経過を経て、今度はイソフラボンのサプリメントを飲んでみようと思い立ったのでした。
そこまでしてでもイソフラボンを続けたかったのは、大豆をよく食べるようにしていた日々の中でアトピーへの効果は確かに感じられていたからです。
なのでやめてしまうのは勿体なかったですし、サプリメントであれば成分だけをより濃縮されたものを摂取できる訳ですから、以前よりもさらに良い効果が現れるのではという期待もありました。
そしていざサプリメントを飲み始めると、わたしの場合は2週間くらいではっきりとした効果が現れました。
ここのところ少し大豆製品を食べていなかったせいか、再び荒れ気味になっていた肌がすっかり綺麗に治癒したのです。
厳密に言えば飲み続けて1週間あたりで、少しよくなってきてるかなという感触はありました。
それからさらに飲み続けて1ヶ月を超えたあたりです。
あれから肌が荒れることもなくすっかり健康的だったのですが、ふと腕や胸のあたりをさすってみると以前と比べて肌のすべりが良くなっています。
肌が弱いためか以前は、荒れていなくて外見上は綺麗に見える時でも手で触れてみるとがさがさしていたのです。
それが今は本当に肌が健康な人と同じようにすべすべしています。
これは予想していなかった嬉しい効果でした。
もうひとつ予想外の効果がありました。
ややメタボリック体型になりつつあったわたしなのですが、イソフラボンを飲み続けて1ヶ月過ぎるころには体重も元通りになり、お腹周りもすっきりしてきました。
やはり他の余分な物をとることなく必要な成分だけ摂取しているのがよかったようです。
アトピーというものはなかなか根絶やしにすることは難しいので、これからもイソフラボンにはずっとお世話になるつもりです。