画像
画像
画像
イソフラボンについて

リンパマッサージとイソフラボンの摂取でバストアップに成功しました

女性にとってバストは、男性が思う以上にコンプレックスを抱きやすい部分です。
私も胸が小さいことに以前から悩み続けていました。

そこで、胸を大きくするためにあらゆることを試してきたのです。
最初に始めたのは筋力トレーニングで、大胸筋を鍛えれば大きくなると思って両手をバストの前で合わせて全力で押し合うという方法をずっと行っていました。

さらに両手をバストの前で交互に組みながら全力で引っ張り合うという方法も行いました。
これを続けるようになってからバストの形は良くなってハリはでたのですが、思ったようにバストアップしなかったのです。
次に試したのが、バストアップに効くというマッサージです。

脇の下のくぼみの部分にはリンパ節があって、その部分を指で押しながら揉みほぐすのです。
この方法がなぜバストアップに良いかというと、リンパの流れがよくなることによって体内の老廃物や毒素が体外に排出されやすくなって新陳代謝が促進されるからです。

新陳代謝が良くなってバストに十分な栄養が行き届いて大きくなるという効果を信じて頑張って毎日続けていきました。
その効果もあって徐々にですがバストも成長が見られました。
そこで、マッサージをするときにバストアップクリームをつけて更なる成長を目指しました。

バストアップクリームはイソフラボン誘導体が配合されたもので、体内で生成される女性ホルモンの働きをしてくれることでバストアップにつなげてくれるものです。
大豆に含まれているイソフラボンよりも数千倍もの高い効果があると言われていてバストアップ効果が期待できます。

これを使用するようになってから、どんどんバストが成長していきました。
このイソフラボンの効果は非常に高いということがわかり、食事からも摂取しようと考えました。
そこで、大豆食品を多く摂取するようにしました。
納豆や豆腐のお味噌汁を毎日の食事の中に欠かさず取り入れたのです。

それ以外にも、食材としてはバストアップに効果的と言われるキャベツ、ザクロ、マグロなども同時に多く摂取するようになりました。
そうすると、バストが私の理想としていたものにかなり近づいたのです。

このころから、私を見る男性の視線はもちろん、女性からの羨望の視線も感じるほどになりました。
以前までは貧乳に悩んでいた私ですが、嘘みたいで本当に嬉しくなりました。
そして、さらにやる気がわいてきて理想のバストを手に入れるためにサプリメントも摂取することにしました。
これにもイソフラボンが主成分のものを利用しました。

すると体内に直接働きかけて女性ホルモンの分泌を促してくれるので、大きな効果を得ることができました。
そして、自分が思い描いていた理想のバストを手術などの方法をすることなく手に入れることができたのです。

最初は大きくなることがあるのか不安でしたが、マッサージとイソフラボンを中心とする食材とサプリメントの利用で私はバストアップに成功しました。
理想のバストを手に入れたことで、一番大きく変わったのは私の心です。
今までは小さいバストで悩んで、着る服も胸元を強調しないように隠した洋服を来ていました。
でも、今では着る洋服も胸元を気にしないオシャレなものを着れるように自信がついたのです。