画像
画像
画像
イソフラボンについて

title

女性の魅力~バスト~Charm of the woman

画像

美活に取り組む女性にとって重要ポイントとなる『プロポーション作り』
特にバストは、男性が感じる女性の魅力の代表的ポイントでもあります。
ハリがあってふっくらとした美しいバストは、男性からの人気を高めるだけではなく、 実は、服をスマートに着こなすポイントでもあるんです。

『バストは女性の魅力の代表的ポイント』と先述しましたが、それ故にバストにコンプレックスを抱いている女性も多いですよね。 形が悪い・垂れてきた・ハリや弾力が無い・貧乳…など悩みは十人十色ですが、 自分のバストが今よりも魅力的になれば、自分に自信が持てるようになって女性はさらに美しく輝けるようになります。

バストに関しては遺伝的な物だとコンプレックスの克服を諦めている方も意外と多いのですが、
《実は遺伝はあまり関係ありません。》

というよりも、例えば遺伝的体質で貧乳だったとしても、イソフラボンやミロエステロールなどの女性ホルモン様作用を持つ成分を摂取することで十分に改善していくことが出来るのです。

女性らしい魅力を得るには、やはり女性ホルモンの働きを活発にするのが一番。
一見単純ですが、実に理にかなった仕組みになっています。

私もずっと自分のバストにコンプレックスを持っていました。
もっと大きくなればな~。若さを感じる胸になりたいな~。と。

豊胸手術は絶対イヤ、だけど何とかしたい!私と同じように考えている女性は少なくないはず。

そこで、女性ホルモン様作用がどの程度バストアップに効果を発揮するのか、試してみることにしました。
せっかくなので同じ悩みを持つ同志達の役に立てばと言う事で、この場を借りて挑戦記録を公開してみました。

大豆イソフラボン製品とプエラリア製品の選択

画像

どのアイテムでバストアップを目指すか、これは重要な選択です。
特に私は出来るだけ早く結果を出したかったので、熟考してプエラリアミリフィカ製品を使う事にしました。 大豆イソフラボン製品は確かにエストロゲン様作用があって良いのですが、どちらかというと健康向けかな?と。

プエラリアの場合は大豆イソフラボンよりはるかに豊富にイソフラボンが含まれていますし、プエラリア特有のミロエステロールやデオキシミロエステロールという2大エストロゲン様作用成分も含まれているので、有効成分の多さを考えてプエラリア製品にしました。

品質や費用対効果などの条件から厳しく選出して、プエラリアの中でも特に希少で成分が良好なプエラリア・ミリフィカを99.9%の超高純度で配合している製品『ピュアプエラリア』で挑戦しました。

挑戦記録
画像

ピュアプエラリアはこんなパッケージに入っています。カプセルも特に変わったところはありません。
当然味などもないので好き嫌いなく飲めると思います。

こちらがbefore写真。
1カプセルにかなりの量のプエラリア・ミリフィカが含まれているので、一日1カプセルでOKです。
(ちなみに、本当に女性ホルモン様作用がある製品なので生理前後は飲まない方がベター。)

画像 画像 画像

微妙に角度が違ったりしていますが、パッドなどは一切入れていません。
こうして写真を並べてみると分りやすいですが、やっぱり1ヶ月~3ヶ月位が一番変化を感じました。

バストアップばかり気になってしまいますが、実はお肌もかなり綺麗になるので本当におすすめ!
ただ、1週間以内で胸を大きくしたい等の超短期間でのバストアップはサプリでは難しいかもしれません。
(中にはその位で効果を感じる人もいるみたいですが)
私は1ヶ月でもそれなりに満足していましたが、大体3ヶ月を目安に試してみると良いと感じました。

品質は間違いなく高いので、試す価値は大いにあります♪

バストアップ向けのイソフラボンランキングはこちら。